Story

episode 24

飛んでみようか?

50m程先の交差点の信号が青に変わった時、彼はそう言って一段ギアを落とし、アクセルを床まで踏み込んだ。

片側2車線の道を北に向かう彼の車は、その交差点に向かって猛然と加速した。東西に延びる道は中央がゆるやかに盛り上がっている。この交差点を時速80kmを超えて通過すると、ジャンプすることができる。この道をよく通る彼は時々楽しんでいるのだが、隣に座っている彼女にとっては初めてのことだ。
「シートに深く座って、どこかに掴まっていて」
彼がそう言った次の瞬間、車は宙に飛び出した。
「きゃっ!」
思わず声を出した彼女の方を気にしながらも前を見続ける彼は、
「着地の衝撃はもっと凄いぞ」
と心の中で思った。

ジャンプしている彼の車を、満月が照らし出していた。

Created: 2005-03-16 08:21 Copyright © 2005 Setsu. All rights reserved.
このストーリーを気に入っていただけたら、こちらからドネーションしていただけると助かります。(100円です)
Copyright © 2007-2011 Round Square Inc. All rights reserved. - Log in
Powered by WordPress 5.5.2 and Squible Beta 2